形成外科

形成外科外来は、西山都(にしやま みやこ)が担当します。

診療内容

当院形成外来では主に保険診療として以下のことを行っております。

  • ケガ一般(外傷、やけど、咬創など)
  • 巻き爪や陥入爪、ひょうそう(爪周囲の化膿)などの爪のトラブル
  • 鶏眼(魚の目)、胼胝(たこ)などの対処
  • 傷跡の修正(つっぱり感やかゆみを改善させる、見た目を改善させる)、ケロイドの治療
  • 皮膚腫瘍(ほくろその他)の治療
  • 皮膚腫瘍(いぼなど)の液体窒素による除去
  • 生まれつきの気になること(あざなど体表面の変異)の相談
  • 水虫、湿疹、帯状疱疹、虫刺され(マダニ等含む)など、特殊ではない皮膚疾患
    など

また、創傷治療にはハイドロコロイド等を使用した湿潤療法を取り入れております。

当院形成外来で行っている自由診療は主に以下となります。

  • Qスイッチルビーレーザーを用いたしみやタトウーの除去
  • 盛り上がりのない黒子のCO2レーザーにより除去
  • ワイヤーを使った巻き爪の矯正
  • 耳垂へのピアスの穴開け
    など

自由診療は、初診5000円、再診500円です。
(処方箋・ワイヤー代等別途実費のものがあります。詳しくはお問い合わせください。)

レーザーは術前説明へのご理解が重要なため、再診日以降に施術しています。

当院で行っていない内容は、他の形成外科や皮膚科へご紹介いたします。

その他わからないことがありましたらお気軽にご相談ください。

形成外科診療日

形成外科外来は基本予約制です。
火曜と金曜の午前10時〜12時に一般外来を行っております。
受診前に電話でお問い合わせ下さい。

その他の曜日、時間は対応できないことがございますのでご了承ください。